ほんとうに効果のある足痩せ(脚痩せ)ダイエットの方法でふくらはぎを細くする

MENU

効果抜群の足痩せ(脚痩せ)ダイエット方法とは

足痩せ(脚痩せ),ダイエット,ふくらはぎ

脚はなかなか痩せることが難しい部位です。

 

すらっとした脚はパンツスタイルもきまり、ミニスカートやショートパンツも似合うので、多くの女性が憧れます。

 

脚が太くなる原因としては

水分や老廃物をためこんでしまうむくみ
骨盤のゆがみ
セルライト

など様々な原因があげられます。

 

近年では脚を中心にダイエットを行う足痩せ(脚痩せ)が人気をあげ、様々なダイエット方法があげられています。

  • ウォーキング

足痩せ(脚痩せ)ダイエットの一つ目はウォーキングです。
激しい運動は逆に体を痛めてしまったり筋肉がついて太くなってしまうことがありますが、
ウォーキングは無理なく続けることができ、足痩せ(脚痩せ)にはかなり効果的な方法といえます。

 

いつもは車や電車を使っている距離を歩いてみたり、ウォーキングの時間を作ることで足痩せはもちろんのこと、
体全体のダイエットにもつながります。
ウォーキングをする際には背筋を伸ばして腹筋や足の筋肉を意識しながら大股で早歩きをするとよいでしょう。

  • スクワット

次はスクワットです。
スクワットはエネルギーの消費も高く、足痩せに効果があるといえます。

 

足を肩幅に開いて立ち、ゆっくり息を吸いながら太ももが地面と平行になるまで腰を落とします。
ゆっくりと元の姿勢に戻すことを繰り返します。

足痩せ効果は高いですが、やりすぎると筋肉がつきすぎてしまうので、注意が必要です。


効果的なふくらはぎの足痩せ(脚痩せ)方法とは

足痩せ(脚痩せ)は難しく、なかなか理想通りのほっそりとした足になれず悩んでいる女性はたくさんます。
しかし足痩せ(脚痩せ)のなかでもふくらはぎは、意外と簡単な方法ですぐに細くすることができるのです。

 

この部位を細くするために、食事制限をしたりハードな運動をする必要はありません。
たいていの場合はマッサージを行ったり軽い運動で細くすることができるのです。

リンパマッサージ

ふくらはぎの足痩せ(脚痩せ)に一番効果がある方法がリンパマッサージです。
太くなってしまう原因のほとんどはむくみによるものです。

 

むくんで太くなっている足にダイエットをおこなっても意味がありません。
むくみを解消するために血液やリンパの流れをよくするリンパマッサージを行うことが、細くすることにつながります。

筋肉がつかない運動方法

むくみが解消されたあとに、ふくらはぎを細くするためには運動も必要になります。
走ったりするハードな運動は脂肪燃焼の効果は高いですが、代わりに筋肉もつきます。

 

そのため運動をしすぎてしまうと、細くなるどころか筋肉がつきすぎてかえって太くなってしまう場合もあるのです。

 

ほっそりとしたふくらはぎを手に入れるためには、脂肪を燃焼しながらもあまり筋肉がつかないようにする運動を行うことが大切です。
つま先の上げ下げなどの軽い運動が最適といえるでしょう。

 

足痩せ(脚痩せ)サプリの成分とはどんなもの?

足痩せ(脚痩せ)はしたいけれど、ダイエットや運動ではなかなか細くならない!
と悩んでいる方におすすめなのが、足痩せ(脚痩せ)サプリです。

 

しかしこれは、

  1. むくみ解消効果のあるタイプ
  2. 脂肪燃焼効果のあるタイプ

の2種類に分けられ、それぞれ含まれている成分が違います。

足痩せ(脚痩せ)サプリ成分の紹介
  • むくみ解消に良い成分

むくみ解消に良い成分は、
・明日葉エキス
・シトルリン
・メリロート

などです。

 

明日葉エキスはミネラルやビタミンが豊富で、血液の循環を良くしてくれます。
血液の循環が良くなると水分が適切に排出されるので、むくみが改善されます。
シトルリンは利尿作用がありますし、体内で作り出した一酸化炭素と共に水分を排出します。
メリロートはリンパ液や血液の流れを良くする働きがあるので、代謝がアップして足痩せの効果があります。

  • 脂肪燃焼に良い成分

そして、脂肪燃焼に良い成分は、
・L-カルニチン
・α-リポ酸
・カプサイシン

 

などです。

 

L-カルニチンは脂肪の燃焼を助けてくれます。
α-リポ酸は糖質の代謝に優れていて、燃えやすい体を維持してくれます。
カプサイシンは、体脂肪の分解を促すホルモンが分泌されてエネルギー代謝が良くなりますし、血流も改善されます。

 

このように、足痩せ(脚痩せ)サプリには様々な成分が含まれているので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

[ふくらはぎを細くするコツ]関連情報